借金返済を一本化

みなさんの中には、銀行の低金利のローンの方法を知り、消費者金融のキャッシングもそんな低金利だったらいいのにと思うものなのではないでしょうか。
なぜ、銀行のローンと消費者金融のキャッシングにこんな違いが発生してしまうのでしょうか。
やっぱり、ここに審査の問題があります。
そして、銀行は審査を厳しくして貸し出しする人たちの前に狭き門を作ってしまっては、銀行自体儲けることが出来ないと思えるのではないでしょうか。
実際に銀行は大きく儲けることが出来ないかもしれませんが、消費者金融と比較すればそれ程違いがないのです。

消費者金融のキャッシングは、結構審査も甘く多くの人たちに広き門であり貸し出しをするようですが、結局、やっぱり審査が甘い分だけ回収出来ないのです。
そのために、かつての消費者金融は督促を厳しくすることでその場しのぎをしていた訳です。
そして、消費者金融のかつてのイメージは大体みなさんも判っていることです。
しかし、消費者金融は厳しい督促が社会問題化となり不可能になりました。
消費者金融は審査を甘くしている分だけ実状回収出来ないのです。
更にもう一つの視点として利息の問題もあります。
消費者金融は審査が甘く回収出来ない可能性も踏まえ、それでもしっかり営業利益を抽出するために高利息でなければならないのです。
低利息が銀行の貸し出しなのです。
出来ればみなさん銀行がいいと思うでしょうが、やっぱり借り入れ出来ない人たちはたくさんいます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ