ショッピングに使える便利なクレジットカード






ショッピングに使える便利なカード

ショッピングに使える便利なカードがクレジットカードです。
「カード決済をしなくても、現金一括で支払えばいい」と言われる方は多いですが、カード決済には現金払いにはないメリットがあるのです。

カードの場合ですと保管がしやすく、紛失してもすぐに気づきやすいのです。
これが現金となると、お札を1枚くらい紛失しても、気づけないこともあるでしょう。
また、家具やテレビなどの高額な買い物では、現金一括よりもカード決済のほうが喜ばれる傾向があります。
カードですと、現金を数えなくていいのです。

海外はカード主義が多く、高額な現金を持ち歩いている方は少ないです。
現金の場合、紛失・倒産のリスクに遭いやすいですが、カードはすぐに届け出を出せば、被害をゼロに食い止められることが多いのです。
これが現金ならば、お金を使われて終わりでしょう。

クレジットカードは、ポイントが付加されるメリットもあります。
カードをよく使われる方ならば、すぐにランチ代くらいは貯まるでしょう。
ショッピング保険が付帯されるカードなら、購入品が盗難などの被害に遭った場合、保証の対象となることがあります。

分割払いの金利については、1~2回までは無金利とするのが普通です。
実質的に無金利での2回払いが可能となるため、手元にお金がなくても商品が手に入るわけです。

クレジットカードを所有することで、ショッピングの頻度が上がる方もいますが、自己管理をしっかりして浪費を防げば、現金払いよりも安全なのです。