お金を借りるなら申込みから融資までをスムーズに






お金を借りるなら申込みから融資までをスムーズに

キャッシングやカードローンの申込みをする方の多くは、すぐに現金を用意したいと考えています。
キャッシング即日を売りにする商品が増えてきたのはそのためです。


申込みから融資まではスムーズに進めたいものです。
融資まで最長となる申込方法は郵送なので、すぐに借りたい方にとっては対象外でしょう。
最もスムーズに借りられる方法は、WEB(パソコン、携帯、スマホ)で申込んで審査を受ける方法です。
WEBは24時間対応なので、店舗の営業時間外でも申込みができます。

店舗に出向いて申込み・審査をする方法もありますが、店舗にいる時間が長くなってしまうので、誰かとバッタリ出くわす可能性は否定できません。

WEBの場合も来店が必須となる場合もありますが、すでに申込み・査定はWEB上で終了しているので、店舗では契約手続き、融資を受けるだけです。
最近では、店舗に出向くことなく融資を受けられるキャッシングやカードローンも登場しています。
各社により規定が異なりますので、事前に確認しておきましょう。
WEBだけですべて契約完了するローンと、WEBで仮契約→店舗で本契約というローンがあります。
WEBで申込みができるから、すべて来店不要というわけではないのです。

早く融資を受けたい方は、金融機関の営業時間内(午前中)に申込みをしたいものです。
業者により、「午後○○時以降の申込みは翌日対応」といった規定を設けています。

キャッシングやカードローンは、担保・保証人を不要とするものがほとんどです。
そのため、申込みから融資までがスムーズとなっています。
不動産担保融資も多目的ローンに該当しますが、不動産査定に時間を要するため、即日中に融資を受けることは通常できません。

キャッシング、カードローンは、利用者の信用・属性を元にして融資が行われます。
信用を落とさないためにも、申込み・審査書類へのウソの入力、他社ローンの延滞などは避けたいものです。