カードローンはここで比較しよう






カードローンはここで比較しよう

カードローンを比較するときは、ずっと使い続けることを考えて選びたいものです。
契約する前はキャンペーンに目が行くはずです。
「○日間無利息」「○月○日まで金利オフ」といった感じです。

キャンペーンは非常にお得ですが、期間限定であることを忘れてはいけません。
有効期限を過ぎると、通常のローンと同じになってしまうのです。
カードローンの契約をした方は、数ヵ月で解約するようなことは通常しません。
完済後もそのままカードを持ち続けている方が多いのです。
解約しない理由は、再度借りたいときを考慮しているからでしょう。
解約してしまうと、再び借りたくなったときに再審査が必須となるのです。
「以前借りていたから、審査はなし」なんてことは絶対にありません。

利用者の傾向を見ると、最初に契約したローンほど解約しないのです。
例えば、1社目と2社目の一方を解約するような場合、あとから契約した2社目を解約する方が多いのです。
ずっと利用するローンほど、長期的な利便性を考えて決めるようにしたいものです。

カードローン比較では、手数料の比較は必ずしておきましょう。
何度も利用される方なら、手数料は無視できない金額になります。
借入額が少ない方ですと、利息よりも手数料のほうが大きくなることもあるでしょう。

審査に関しては、こだわる必要はないでしょう。
審査基準は利用者にはわからないことであり、確認のしようもありません。
「消費者金融で借りられないなら銀行は100%無理」なんて話は聞かれますが、実際には借りている方もいるのです。

運営規模に関しては、大手を選んでおけば間違いありません。
カードローンの需要のほとんどは大手が満たしているのです。
利用者の9割以上は大手から借りており、大手以外の利用者は1割未満となっています。

大手は特に競争が激しいため、サービスに安定性があります。
どこの業者から借りても、「極端に不利」といったデメリットはありません。
審査のスピード、金利、限度額、提携ATMの多さ、すべてにおいて大手は優れています。