島コンは、離島好きな女性を招く婚活イベント

島カップル
「島ガール」と呼ばれる離島への旅行好きな女性たちに 離島で暮らしている独身男性と出会える婚活イベントの 「島コン」が今人気となっている。

島コンで出会ったカップルが結婚、定住に結びつくこともあって 人口減少に悩む離島では新たな住民に来てもらうチャンスとして期待をしている。


島コンは、伊豆諸島の新島、式根島、三宅島、八丈島でも開かれています。
どの島も人口減少が悩みで結婚適齢期の20歳~40歳代は女性よりも男性の方が多い。
島出身の女性は島外に進学をし結婚して戻らないが男性は島に戻って仕事を探す傾向があると言う。

島の経済にとって、人口減少や事業者の後継者不足は大問題で 商工会は島コンの成果が出るよう後押しをしている。
また、島コンで離島の定住者を増やすためにも事業費の一部補助として国も支援をしている。

島コンは、全国に広がりつつあり北海道羽幌町の天売島、 長崎県新上五島町の五島列島でも開催された。


「島の男性はシャイだけどたくましくて誠実な印象。移住するのもいいかと思いました」
といった、島コンに参加した女性からの声もある。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ