1月の電気・ガス料金は、10社が値上げ



電力10社と都市ガス大手4社は、
1月の電気・ガス料金の発表をした。

10社が7ヵ月ぶりに値上げする。

会社 1月の料金 12月からの変動
北海道電力 8,174円(260kWh) ▼18円
東北電力 7,792円(280kWh) 17円
東京電力 8,417円(290kWh) 29円
中部電力 8,111円(300kWh) 48円
北陸電力 7,074円(300kWh) ▼3円
関西電力 8,070円(300kWh) 12円
中国電力 7,898円(300kWh) 8円
四国電力 7,743円(300kWh) 0円
九州電力 7,501円(300kWh) 15円
沖縄電力 8,390円(300kWh) ▼9円
東京ガス 5,985円 (32?) 37円
大阪ガス 6,766円 (33?) 35円
東邦ガス 7,145円 (31?) 33円
西部ガス 6,440円 (23?) 24円
※各社、平均的な家庭での料金。かっこ内は月の使用量。


今回の料金改定は、輸入燃料費の変動を自動的に毎月の料金に反映させる燃料費調整制度による。
LNGを使った火力発電所を持たない電力会社など3社は値下げとなっている。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ