キャッシングのオンライン申し込みの流れ






キャッシングのオンライン申し込みの流れ

キャッシングのオンライン申し込みを希望する方は、融資を受けたい金融機関の申込みページから行います。
入力フォームに必要事項を入力・送信して、審査結果を待つだけです。
審査は数分で終了する業者もありますが、数日を要する業者もあります。
借入額や信用情報なども関係してきますので、一概には言えません。

審査結果は、電話連絡やメールで伝えられます。
電話のほうが話は早いですが、家族に知られるのが嫌ならば、携帯番号を登録しておくといいでしょう。
この際、固定電話の番号も入力しておくことです。
固定電話を引いているほうが、審査で有利になるからです。
住所がある証拠になりますから、一定の信用を得ることができます。

審査の結果、借り入れが可能だと決まったら、カードを発行してもらいます。
カードは自動契約機、または窓口で発行してくれます。
郵送で届けてもらう方法もありますが、こちらはかなりの日数を要しますので、すぐに借りたい場合には不向きです。
カード不要の場合は、口座に振り込んでもらいましょう。
窓口が近い場合は、直接出向いてもかまいません。

オンライン申し込みをしても、審査が有利になるわけではありませんが、
誰にも顔を見られずに借りられるメリットは非常に大きなものです。
キャッシング業者の場合、ローン商品を専門に扱っていることが多いため、
入店するところを誰かに見られた場合、お金を借りていることを知られてしまうのです。
オンラインによる方法ならば、カードの発行時だけ自動契約機、または窓口に行くだけです。
また、郵送によるお届けも可能ですし、カードが不要ならば指定口座に振り込んでもらえばいいのです。
※振込融資に対応している場合。

オンライン申し込みは24時間対応となっています。
業者の営業時間外の申し込みは、翌営業日から順次対応となります。
家族に内緒で借りたいなら、オンライン申し込みが最適です。
取引状況もオンラインで確認できるので便利です。